デジタルデトックスで手始めにアプリを減らしたら意外とアレだった

デジタルデトックスという言葉をご存知でしょうか?

ネット、スマホの普及により、歩きスマホやスマホ依存など様々な問題が発生しています。

残念ながら私もスマホ依存だと自覚しています。

そんな中知ったのがデジタルデトックス。

私は手始めに我流でアプリの整理をしてみました。

今回は私がゆるくやってみたデジタルデトックスのやり方や効果をレポートしたいと思います!

 

そもそもデジタルデトックスって何?

現代ならではのワードですが、肌身離さずスマホを持っていたり、SNSをいくつもやっていて自分への反応や相手の近況などが気になって仕方ない・習慣になってしまっているなど、あなたも当てはまりませんか?

これらのスマホやSNSなどへの依存や疲れをデトックス(排除)しようとするのがデジタルデトックスです。

私のようにスマホ依存だと自覚があってよくないなと思いつつやめられない人も多いと思います。

アメリカでは強制的にスマホのない生活を3泊4日で行うプログラムなんかもあるそうです。

ですが、スマホを全くもってスパッと断ち切ることはできないので(仕事でも使うし単身赴任の夫との連絡手段がなくなるので)私はゆるーくできそうなことからやってみようと考えました。

そして実行したのがアプリの整理。

我流のデジタルデトックスの流れは、なるべくリラックスしてる時にスマホ内全体をさーっと見る→しばらく使っていないアプリをとりあえず消す→いけそうだったら他に消せそうなアプリがないか探して考えて消す。

なぜリラックスしている時が良いかというと、気持ちの余裕がある時の方が冷静に判断できるからです。

面倒になって適当に消してあとから後悔したり、疲れてるからまた今度でいいやと途中でやめてしまうと中途半端になるからです。

 

さて、気になるその結果はまた後程!

 

デジタルデトックス開始!

私がスマホで主に見るのはインスタグラムとライン、ゲームをいくつかです。

手始めにインスタグラムにあげる画像を加工するための写真系アプリから見直しました。

今使っている写真系のアプリの数は0です。

そうなんです、なにも使っていないんです。

それなのにアプリはかなりの数が入っていました。

いつか使うかもと一瞬思いましたが、アプリならまたダウンロードすればいいだけの話です。

また使いたいと思うものがあれば必然的に再ダウンロードするでしょうし、思い出せないのならその程度だったということです。

実際に整理をしていてダウンロードした覚えがないアプリがいくつか入っていました(^^;)

消した数写真系アプリだけで10個以上。

 

なんだかすっきりしてきました。

すっきりしたら気分がのってきました。

 

数回しか見なかったキュレーションアプリや占いアプリ、ダウンロードして満足してしまった語学や資格学習アプリ、子供にウケなかった知育アプリ。

どんどんどんどん消して気付けば3ページほどあったホーム画面がほぼ1ページにおさまりました。

そしてふと思いました。

毎朝起きてすぐにとりあえずログインボーナスをもらっているだけのゲームアプリ達。

これも消していいんじゃないか?

一時期狂ったようにやっていたのに今ではログインボーナスをもらうだけで、気が向いた時に少しだけプレイしているゲームアプリ。

時間と労力がもったいなく感じてきました。

ですが課金したことのあるいくつかのアプリがもったいない気がして消せませんでした。

なので課金したことのあるアプリだけ残して、ホーム画面の2ページ目にひっそりと置いておくだけにして気持ちに折り合い付けました。

 

デジタルデトックスの効果は?

結果から言いますと、やってよかったと思います!

あと自分でも不思議なくらいにゲームもすっぱりとやめられています。

これは自分の中では大きな変化だと言えます。

高校の頃に携帯を持ってから10年以上、ずーっと何かしらのゲームをやり続けていました。

そんな私がゲームにログインしなくても何も感じず、存在も忘れつついます。

このまま全く何も感じなくなったらその時は改めてアプリを削除しようと思います。

 

アプリを消したことにより、ダラダラとスマホを見ていた時間が無くなったのでその分子供と遊んだり、家事を先取りでおかずの作り置きや細かい部分の掃除もできるようになって時間がうまく使えて気持ちにも余裕が生まれてきました。

今まで漠然と感じていたイライラは、何か見たい訳でもないのにただ何となくスマホに費やしていた時間が生活や自分の時間を圧迫していたからなんだと気づきました。

 

この発見もまた、イライラの原因がわかり気持ちがスッキリできたという効果がありました。

 

まとめ

このままではいけないと思い、何となく雰囲気でやってみたデジタルデトックスがいい感じでした。

不要なスマホアプリを見直して整理。

毎日ただログインボーナスをもらうだけのゲームアプリはメインじゃないページに移動。

これだけでしたが、スマホをいじる時間が圧倒的に減りました。

それだけでなく、時間に余裕ができたのでその分他のことができて日々漠然と感じていたイライラが軽減されました。

完全に我流なのでどうかなと思いましたが、私には手軽にできてとても効果がありました。

デジタルデトックスという字面に難しさを感じていましたが、やってみたら案外シンプルでとてもよかったです。

あなたもいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です