保活再開!保育園に入るにはどうしたらいいかおさらいしてみた


先日も記事に書きましたが、子連れで仕事を始めました。

都内で子供連れ(1歳と4歳)OKの仕事を始めたけど、なんてカオス!

2017.08.06

最初は(と言ってもまだ数週間しか出勤してませんが)子連れで何とかなるし、子供達もそばで見られていいなと思ったのですが、やはり子供2人の面倒を見つつの仕事はしんどく感じてきたので保活を始めるべく区役所へ向かいました!

上の子は0歳から保育園に通っていたこともあるし入るまでの手順は何とかなると思っていましたが、久しぶりの保活はいろいろと忘れていて前途多難の予感…。

果たして無事に入園できるのか?!

保活の流れをおさらいがてらご紹介したいと思います(;’∀’)

保育園に入るにはまずは役所にGO!


自治体によって違いはあると思いますが、保育の必要があるとみなされるのは

・保護者の就労
・保護者の求職
・保護者の就学や技能取得
・家族の介護や看護
・災害復旧
・その他保護者が明らかに保育をできない事情がある(失踪や拘留など)

の場合です。

一番多いのは保護者(両親)の就労だと思いますが、この場合も勤務時間によって入園指数の点数が決まり、保護者が複数いる場合は時間の短い方を見ます。

保育園に入るにはまずは管轄の役所へ行きましょう。

そして窓口で保育園に入園したい旨を伝えると上記のようなことを聞かれ、必要書類とともに説明があります。

そして後日必要書類を提出して初めて入園の審査会議にかけられます。

この入園会議はほぼ毎月行われているので、年度の途中でも条件を満たして書類がそろっていれば保育園の申し込みができます。

ですが、私の住む23区はどこも激戦なので、勤務時間が長く点数が高いフルタイムがやはり入るには有利です。

また勤務時間以外にも、ひとり親世帯や上の子が希望園に在園中など加点される条件もあるので要チェックです。

その逆で同居または近所に65歳以下の祖父母が住んでいる場合など減点される条件もあるので気をつけましょう。

夫婦で就労の場合必要な書類は?


夫がフルタイムの会社員で、妻が新たに短時間(週20時間以上)勤務予定のうちの場合をお手本に必要な書類は

・保育園入所申込書
・支給認定書
・確認書
・勤務(内定)証明書

きょうだいで申し込む場合は、同じ書類が複数必要な場合もあります。

上の3つは保護者で書きますが、最後の勤務(内定)証明書は父母それぞれで勤務先に書いてもらう必要があります。

この時育休中でしたら今まで働いていた実績もあるので考慮されますが、新たに始める予定だったり、始めたばかりだと実績がないので点数が低くなります。

私の住む荒川区では3か月分の勤務時間やお給料を書く必要があります。

なので新たに仕事を始める方はやや不利かもしれません。

確認書では子供のアレルギーや家庭での様子などアンケートのようなものと、保育園という制度への同意書のようなものとなっています。

いざ提出!&気になる保育園の疑問


保育園に入るべく書類をそろえて再び役所へ出向き提出をするのですが、荒川区では区役所の保育課が窓口で書類の提出は郵送FAX不可で必ず直接の提出となっています。

これは窓口の職員さんが直接家庭の状況を聞いて確認するためです。

そしてその月々のタイミングで入園審査会議にかけられ翌月、翌々月頃に郵送・場合によっては電話で合否の通知が来ます。

さて、保育園に入りたいとあれこれ言いましたが、保育園へのよくある疑問についてお答えしちゃいたいと思います。(ただし荒川区での話なので他の地域の方は参考程度にご覧ください)

公立と私立で保育料は変わるの?

→いいえ変わりません。

保育料はその家庭の保護者の区民税の合計額によって決定します。

ただし、私立ですと制服があったりするのでその場合は保育料と別にお金がかかる場合があります。

遠足もある場合はその費用も別で必要になります。

保活は大変。早いうちからやりたい!出産前から保育園には申し込める?

→できません。

出生後に申し込みを受け付けます。

また0歳児クラスは園によって受け入れができる月齢が違うので、ご確認の上お申し込みください。

4月1日時点での満年齢で申し込めるクラスが決まります。

見学をした方が入園には有利?

→いいえ。そんなことはありません。

わたしも上の子が通っていた時は全く見学もせず、保育園の場所も曖昧なまま入園できました(;´∀`)

ただ見学した方が実際に通っている人たちや先生の雰囲気は見ることができますので、行けるなら行った方が保育園選びの重要な参考になると思います。

きょうだい揃っての入園はできる?

→申し込み状況により希望に添えない場合があります。

提出書類の中にもきょうだいで別の園に通うことについて聞かれる項目がありますので、その辺りはよく考えて書類を書きましょう。

まとめ

私の就労により絶賛保活中の我が家。

久しぶりの入園の申込書類と、区内の園別学年別の空き状況を見てゲンナリしています(笑)

やはりどこの園もいっぱいできょうだい同じ園に入れたい我が家は難航の予感。

書類も書くことが多いし、私の仕事もまだ実績がなく点数的にはとても不利。

来年度で何とか入れたらいいなと思いつつも本音は早く入る保育園を決めたい!

保育園落ちた、日本死ねなんて言葉ができてしまうほど、働きたいのに思うように働けない親が多いのが現実。

保育園に入るには運もやや関係しているのではないかなんて思ってしまうのでした。

保活中の家庭が満足いく結果を得られますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です