我が家の風邪の時の食事はこれ!作るものと買うものと


家族の風邪は家族のサポートで乗り切りたい。

決めずともそんな暗黙のルールができている我が家。

まだ歴史の浅い家族ですが、風邪をひいた時の食事はこれというものが大体定番化してきました。

悩みがちな風邪の時の食事。

定番化した背景と風邪ひいた時に食べる感想なんかも一緒にいくつかご紹介します。

家族が風邪をひいた!まずはポカリとそれから


家族の誰かが熱を出したら動ける人が(たまに自分で)まずはポカリスエットを買います。

風邪の時は食事は無理に食べなくていいから、水分はとるべきと考えているからです。

食事は簡単に作れそうなものをポカリスエット買うついでに数日分買いだめ。

日中風邪で動けない時に子供の食事の用意をするのは大変なので、レトルトやカップうどんなども買ってきます。

子供がいてるとその分も考えないといけないのでうかつに風邪は引けませんよね(;´Д`)

でも誰かが風邪をひけば家族内で回ってしまうこともよくあるし、気を付けていてもどうにもならない時ありますよね…( ;∀;)

子育てには付きものな悩みですが、働いているママさんは仕事を休む時の気まずさったらないですよねぇ。。。

皆さんは家族が風邪ひいた時ってどうされているんでしょう。

風邪の時の食事


我が家の誰かが風邪をひいた時の定番の食事は2つ。

梅玉うどんとチキンスープ。

梅玉うどんは私がダウンした時に夫が作ってくれたメニューです。

関西人の夫が作ったのでお出汁の効いた黄色いおつゆのうどんで、卵も入ってまろやかなところに時々やってくる梅の酸味が落ち気味の食欲を立て直してくれて、食欲ないと言っていたのに気づけばおかわりしていました。(笑)

梅があまり好きでなかった子供もぺろりと食べるほどで味が優しく食べやすかったみたいで、幼児食にも良さそうだったので風邪ひいたとか関係なくすっかり我が家の定番入りしました。

ただ思いつきで作ったのでレシピなんてなく、いつも雰囲気で作るので毎回味が微妙に違うのはご愛嬌。

もう1つのチキンスープは私がネットで見た「海外では風邪をひいた時にチキンスープを飲む」という本当かな?という情報を基に、こちらも適当に作ったものです。

なんでもいいので鶏肉を茹でて、そのゆで汁のアクをとって塩コショウと醤油で味を調えて完成です。

お好みで茹でた鶏肉をほぐしたものを入れたり、薄切りの玉ねぎやしょうがのすりおろし、刻んだネギを入れて食べます。

このスープにご飯を入れておじやのようにしても食べやすくて温まりますよ(*^^)v

ちなみにオススメ部位は手羽元です。

お安く買えますし骨がついているのでしっかりエキスが出て美味しいです!

ご飯もちょっと…というときはこれ!


食欲がほとんどないという時や、子供が風邪をひいて薬を飲めるか怪しいという時は、アイスとゼリー、パウチタイプのゼリー飲料を買ってきます。

子供が生まれるまで知らなかったのですが、粉薬の飲ませ方にアイスに混ぜるという方法があるんですね。

抗生物質は特に苦みを感じて飲みにくいということがあるのでこの方法を薬局で勧められました。

特にチョコアイスがいいらしいですが、口ひげがすごいことになるのでうちはいつもバニラ味です(;’∀’)

話はそれましたが、冷たく飲むように食べられるものならば簡単にカロリーも摂取できますし、熱で熱い体には冷たくて気持ちがいいです。

パウチタイプのゼリーはウィダーインゼリーのようなものをイメージしていただければわかりやすいと思います。

うちの子のお気に入りはぷるんぷるんQooというフルーツ味のゼリー飲料です。

風邪をひいた時の病院の帰り道でいつもスーパーによって、これを買ってもらうのが子供の定番になりました。

子供に聞いてみるとパッケージが可愛いのと食欲がなくてもふたができるので少しずつ自分のペースで飲めるのがいいらしいです。

以前は果物も食べさせていましたが、生のミカンは咳を悪化させたり吐き気を誘発させることがあると聞いたので、それ以来風邪をひいて果物が食べたい時は製造の過程で加熱されている果物入りのゼリーや缶詰を買うようになりました。

子供は自分の欲求をうまく言えなかったりするので、いつも数パターン用意して対応しています。

まとめ

家族の急な風邪!

子供の看病していたら自分にうつった!

なんて、気を付けていてもひいてしまうことのある風邪。

風邪をひいた時に悩むのが食事。

我が家では簡単に買えて、自分が風邪でも簡単に作れるものが自然と定番化していきました。

家族が風邪をひく分には自分がお世話すればいいのですが、自分が風邪をひいた時は家事はさぼれても育児はさぼれないので、風邪をひいたら早めに夫に伝えて対策を講じつつ助けてもらうようにします。

ですがタイミング悪く夫が出張や接待の予定が入っているなんてこともなくはないので、普段からレトルトはストックするようにしています。

実際にそれに助けられたこともありますし、ストックがあれば安心できます。

子供がいると風邪をひく機会が必然的に増えますが、何とか乗り越えて早いとこ治してしまいたいですよね。

世の中のママさん方ついでにパパさん方もいつもお疲れ様です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です