子供との旅行は車で車中泊!その理由と我が家のおすすめ道の駅

子供を連れての旅行、お悩みのひとつに移動手段があるかと思います。

我が家では電車・新幹線、飛行機、車で様々な場所へ行きましたが1番楽なのは自家用車での旅行でした。

そして宿泊も宿をとらずに車の中で過ごす車中泊というスタイルがしっくり来たのです。

子供と行く車移動での旅行のメリット、東京からいけるおすすめスポット、車中泊の様子などをご紹介したいと思います!

子供連れの旅行に車がいい理由

とにかく自由。

これにつきます。

うっかりうんちしたとか何かこぼした!なんて時に公共の交通機関だったら匂いや汚れなど、周りへの迷惑になりかねないですし、だいぶ気を遣うと思いますが、自家用車なら家族しかいないのでその辺りの気を遣う必要がありません。

子供のぐずり防止にDVDや音の出るおもちゃも気にせず使えますし、おやつに食事、授乳だってできます。

周りへの配慮が少なくて済むのはママにとっては結構負担が減ることなので大きなメリットだと言えます。

休憩も好きな時に取れますし(もちろん渋滞してたらそうはいきませんが^^;)、移動もナビがあれば自分で時間とかいろいろ調べる手間もありません。

我が家はそれに気づいてから基本的に旅行は車で行くようになりました。

新幹線や飛行機は自分で運転する必要はないので楽といえば楽ですが、周りへの配慮で気を張るため帰宅後の疲労感が違いました。

子供との旅行で車中泊を選んだ我が家

子供が生まれる前のことですが、予定がずれ込んで宿のチェックイン時間に大幅に遅れたことがありました。

その時は焦りまくって夫婦間はとてもピリピリしていてせっかくの旅行が残念な感じになってしまいました。

子供がいればなおのこと夫婦間はピリピリさせたくない。

考えた結果、予定の多い宿泊を伴う旅行は車中泊に行きつきました。

お風呂と食事のある道の駅を探せば、余裕で一晩過ごせます。

最近はリタイア世代にキャンピングカーブームが起きているようで道の駅もだいぶ充実してきています。

ネットで調べればいくらでも情報は出てきますし、道の駅結構楽しいですよ~(*^^)v

以前はスポーツワゴンに乗っていましたが、4人家族になったのを機にミニバンに乗り換えたので家族4人余裕で寝れます。

子供は非日常間にワクワクしてくれますし大人も結構楽しかったりします。

車中泊の旅行でのお決まりパターンは午前出発、観光、道の駅で温泉&地のものを食べて、夜は車で晩酌。

基本的にお風呂と食事の営業時間だけチェックしておけば、あまり時間に縛られることもないのでストレスフリーです(*´▽`*)

我が家のリピートした車中泊スポットはここだ!

我が家のお気に入りは静岡県の伊東市にある伊東マリンタウンという道の駅です。

⇒Googleマップで伊藤マリンタウンの位置をチェック

都内の我が家から東名高速を使って2時間弱の道のりです。

道中海が見えるので2時間ちょっとは意外とあっという間に過ぎますよ(*’▽’)

伊東エリアには伊豆シャボテン公園やぐらんぱる公園といった見る場所遊べる場所があり、子供を連れて行くにはとてもいいです。

伊豆シャボテン公園は園内をクジャクなどが放し飼いにされていたり、カピバラが温泉につかったりまったりノビノビした雰囲気の動物園と大きな温室でサボテンが展示されています。

様々なサボテンが販売されていて、育っている年数別で売られているので我が家は娘と同い年のサボテンを買いました(*’▽’)

伊豆シャボテン公園は広大な土地に様々なアクティビティがあり、冬季は夜間も開園していてイルミネーションがとてもきれいです。

長いローラー滑り台にもLEDが施されていてとても幻想的でした。

伊豆シャボテン公園、ぐらんぱる公園共に山の上にあってちょっと寒いので冬場は特にしっかり防寒をしていくことをおすすめします。

日中はそんな感じで楽しく遊び、夕方くらいから伊東マリンタウンへ向かいます。

ここで地元産のおいしいお魚を食べ、併設されているシーサイドスパで入浴。

ここのいいところは別料金がかかりますが家族風呂があるところ。

小さい子供がいる家庭には嬉しい設備ですよね。

この家族風呂は複数ありますが、念のため予約をすると安心です。

お風呂は広めでジャグジーになっています。

広めの休憩所もあるのでお風呂の時間までそこでのんびり過ごし入浴し、子供の歯磨きも済ませておきましょう。

車に戻り寝る支度をして子供が寝たら晩酌。

車中泊なら車でもお酒が飲めるので最高ですよ( *´艸`)

ひとしきり楽しんだらお手洗いが24時間空いているのでそこで歯磨き、就寝。

伊東マリンタウンは外にお手洗いが24時間やっているところともう1つあって、そちらは道の駅の営業時間に合わせて空いているのですが、最近できたみたいでそちらの方がきれいで、子供用のトイレもあります。

時間内であればぜひそちらをおすすめします。

朝は目の前の海を散歩してマリンタウン内で朝ごはんを調達。

気ままにドライブしながら途中楽しそうなところがあれば寄り道しつつ帰宅。

我が家はこんな感じであまり焦ることなく、子供のペースに合わせつつのんびり行く旅行が一番楽でした。

まとめ

子供を連れての旅行はいろいろと気を遣い、時間を気にし、疲れてしまう。

そんなご家族にはぜひマイペースに行ける車中泊の旅行をお勧めします。

車中泊のやり方はネットを見ればたくさん達人もいらっしゃいますし、情報はありますので、よかったら検討してみてください(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です