妊娠中にすること使うもの、雑誌にも載ってないおすすめ3選

私事ですが、先日私の初めてママ友が第3子を出産しました!

久しぶりに見る新生児に猛烈に癒されましたが、彼女の出産は3回目ではありましたが先の2人よりも大変だったようです。

出産って本当に何があるかわからないですね。

さてさて、今回は妊娠中の方へ出産に向けてした方がいいことや用意した方がいいものを、実際に私が妊娠中にやって、使って、よかったもの実体験をもとにおすすめさせてください!

ベタなものやあんまり雑誌などでは見ないようなものまで、地味かもしれないけど後々効いたりこれは良かったなというものばかりです!

妊娠中におすすめの定番!ヨガ・ストレッチ


妊娠して安定期に入ったら軽い運動を~なんて聞くこともあるかと思いますが、運動よりもヨガやストレッチを強くおすすめします!

まずは私が一人目を出産した時のお話になるのですが、出産の2,3週間前まで飲食店のホールで走り回るような妊婦だったので、ある意味運動してるし良いだろうと出産の時まで運動らしい運動を何もせず過ごしました。

ですがそれは間違いで、出産の時にめちゃくちゃ後悔しました。

分娩台に上がると足が開きますよね。

同じ足が開かれるでも検診の内診台で数分だったら、どうにか耐えられたのですが、分娩台で過ごす時間は数分では済みません。

股関節が固いと長時間足を開くのが苦痛で仕方ないのです。

私はだいぶ固い方でしたが、お尻からかかとまで床につけた状態で上体を90度にして座れますか?

座れない、ひざ裏辺りが痛い、プルプルしちゃう、そんな人はかなりやばいと思います…。

お腹の大きい人は無理のない程度に軽く開いてもいいのでチェックしてみてください。

柔軟性がないおかげで、脚を開く体制をキープするのがきつく無駄な力が入ってしまったりお産に集中できなかったりと少々しんどい思いをしました。

なので2人目の妊娠中は教室に通う時間もお金も節約したくて、YouTubeで「マタニティヨガ」と検索して無理のない範囲で真似したり、股関節を開くストレッチをゆるっとやりました。

そのおかげで、2人目の出産は分娩台で足を開かれても余裕でした♪(*´▽`*)

妊娠中は急に貧血を起こしたり、体の動きがやや鈍るので周りの安全を確認してちょっとずつやることをおすすめします!

バリカタだった私の体も1週間くらいやったら変化を感じられるようになりました。

ヨガも呼吸を意識するものなので、お産の時に重要になる呼吸をイメージするのにとても役立ったのでおすすめです。

妊娠中の気になるアレにおすすめしたいカレンデュラオイル


これは2人目妊娠中に先に出産した義理の妹がくれたのですが、カレンデュラオイル。

これがかなり役に立ちました!

カレンデュラオイルというのはマリーゴールドというお花を乾燥させて、オリーブオイルなどの植物性オイルに浸し、成分をじっくり抽出して作られるオイルのことです。

マリーゴールドは別名キンセンカ。

小学生の頃に栽培したり、ホームセンターの園芸コーナーなどでよく見かけるお花なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

このオイル、すごいんです。

・皮膚の保護作用
・殺菌、抗炎症作用
・血の巡りを促進
・解熱、鎮痛作用

こんな効能を持っていて、ケガや肌荒れに塗るといいと言われているそうです。

さて、このカレンデュラオイルですが、妊娠中にゲットしたならば後期の妊婦さんなら一度は考えるであろう「会陰マッサージ」「乳首のマッサージ」にとても使えます!

会陰マッサージは、普通分娩の際に会陰が伸び切らず起こる裂傷を軽減することを期待して行います。

やり方は検索すればいくらでも出てくるので割愛させていただきますが、私は30週頃からお風呂上りに週3,4回くらい気まぐれにやった程度ですが、なんと!第2子出産時お股はほぼ無傷で産めました!

お股ほぼ無傷は本当に産後の回復度が違いました。

個人差はあると思いますが、会陰マッサージ自体体の変化に気付けたり、出産に向けてのイメージ作りになったりと他の効果もあるので、やっておいて損はないと思います。

産後もし傷ができてしまっても、傷口のケアにも使えますよ!

もう1つ、乳首マッサージはあまり早い段階でやってしまうとお腹が張ってしまう原因にもなりかねないので先生や助産師さんに相談の上始めてください。

オイルをつけた指で乳頭をマッサージして伸ばしておくと、赤ちゃんの飲みやすい乳首に近づきます。

これは特に初めての妊娠という方にやっていただきたいです。

思っている以上に初めての授乳は乳首にダメージを受けました。

油断すると涙目になるほど痛みます。赤ちゃんの吸引力は侮ってはいけません。

いきなり強い力で吸われたら乳首の根本あたりとか裂ける感じに傷ができますよ(;´Д`)

なので、これはなるべくやっておくことをおすすめします。

このカレンデュラオイル、とても万能で赤ちゃんのおむつかぶれとかにも効くのですが難点が一つ。

ややクセのある匂いがします。

私は嫌いではない匂いでしたが、これをくれた義理の妹には合わなかったようなので可能であればお店で一度匂いを嗅いでからの購入を強くおすすめします。

ただでなくても妊娠中は匂いに敏感なので…(>_<)

念のためパッチテストもしてくださいね!

妊娠中は肌も敏感になりがちですからね。

妊娠中から入院中のお供に。肌の弱い方におすすめ!


妊娠中はむくみやすくなりますよね。

そこで用意する人も多いであろうアイテム、着圧ソックス。

普段から靴下のゴムでかゆくなってしまう私には、メディ〇ュットなどの着圧ソックスはどうにもきつすぎてかゆくて…。

ですがある日ふらっと立ち寄った100円ショップで見つけたひざ下丈でオープントゥの着圧ソックス。

100円だし良いかと買ってみたらこれが大当たり。

100円なので普通の着圧ソックスより優しく、普通のソックスよりは締まる感覚がある。

しかも100円だから汚れても駄目になっても気軽に買い換えられます。

私のように靴下のゴムでかゆくなってしまう方におすすめです(*^^)v

まとめ

以上、2児の母である私が実体験をもとに妊娠中の方におすすめしたい物事3つをご紹介しました!

あとは定番ですが、ラーメンや焼き肉、お好み焼きなど、カウンターや鉄板のあるお店、静かなカフェや図書館なんかも子供が生まれたらゆっくりは行けないので行っておくといいですよ。

素敵なマタニティライフになりますよう、素敵なお産になりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です