春生まれのメリットを4月5月出産した私が紹介しちゃいます!


我が家の子供達、姉は4月に弟は5月にそれぞれ生まれました。

周りの子育て経験者からいい季節に生まれたねと言われることがよくあった我が子達。

はじめは考える余裕もなく季節なんて関係ないでしょ!と思っていましたが、今となっては他の季節に出産したことがないのでわかりませんが、確かに春の出産、春生まれで良かった気がします!

というわけで今回は4月と5月に子供を出産したわたしが、春生まれのメリットはどんな所かをご紹介したいと思います(*´▽`*)

※ほかの季節がダメというつもりではなく、ただただ個人的に出産してみてこうでしたという感想を基にご紹介しておりますのでご了承ください(;’∀’)

4月5月出産のメリット マタニティ・出産後編


4月5月出産のメリットは妊婦時代に遡ります。

一番良かったと思うのは妊娠中に夏をほぼ過ごさないところです。

着床が8月頃になるのでつわりの症状が出るのは9月10月頃。

猛暑の中つわりが重なったら脱水症状が起きやすいでしょうし、暑さで体調も悪化しやすい恐れがあります。

また真夏に大きいお腹を抱えて過ごすことを考えたら、体力消耗も激しそうで夏の妊婦さんは特にすごいなと頭が下がります(;´Д`)

妊娠中って汗をかきやすいし疲れやすいし、夏はよりハードなはずです。

あせもとかもできるだろうしマイナートラブルも多そう…。

そしてご存知の方も多いと思いますが、出産の傷からの感染などを避けるため産後1か月ママのお風呂はシャワーのみで湯船につかれません。

それを考えると冬の出産は産後のお風呂が寒いはずだと思いました。

冷え性で夏でもできるなら湯船につかりたい私には冬出産はお風呂のことを考えるだけでも恐ろしかったです( ;∀;)

私自身が冬生まれだったのでそれを考えると母はすごいなと思います。

お風呂以外にも赤ちゃんはこまめに起きて授乳してと、夜中でも関係なくお世話で起こされます。

冬の夜中なんて寒いし、起きるのも布団から出るのも辛いですよね(;´Д`)

これらを考えると春の出産なら、妊娠中は過酷な夏を過ごさずに済み、出産後のお風呂や夜中のお世話問題もなんとかいけるので個人的にはそれだけでメリットが大きいです。

妊娠中の体の変化は思ってた以上に目まぐるしく、産後もどんなトラブルがあるかわかりませんので、もしまた出産する機会があれば4月5月がいいと思っています。

春はやはり妊娠に関係なく、過ごしやすい季節ですよね。

夏冬は冷暖房の気温調節で悩みますが春秋なら窓を開ける、タオルケットをかけるなど簡単な調整で済みます。

用意する服の量もとりあえず少なめで済むのも楽でした。(ただのものぐさ…笑)

4月5月出産のメリット 子供編


地域や産院によりタイミングの差はあると思いますが、産後1か月で受ける検診。

4月5月生まれなら、受けるのは5月6月。

暑すぎず寒くもないときに外に出られるのは他の季節に生まれた子よりも気を遣わずに済みます。

その検診が終われば少しずつ外出ができますが、もしこれが冬ならばインフルエンザなどを気にして外出するのをためらうところです。

しかし春生まれならその心配は少ないです。

春生まれも外出できる頃は夏に差し掛かり暑さが心配ですが、どのみち低月齢のうちは長時間の外出をしません。

集団生活をするようになってからは、不可抗力ですが同学年でも4月生まれと3月生まれでは体格などにかなりの差が生まれます。

もちろん個人差はありますが、娘は保育園でも幼稚園でもみんなより少し大きくて本人もお姉さん気分を味わっていましたし、先生に頼られることも多かったようです(;´∀`)

でもそのおかげか、弟が生まれる前から面倒見がよく姉御肌でしたので弟が生まれた時も割とスムーズでした。

生まれたのがクラス内で早い分、できることが増えるのが他の子より早めだったのでみんなのお手本になることもありました。

娘が0歳児クラスの時、娘が歩きだしたのを見てみんなが影響されて次々に歩きだしたと担任の先生から聞いた時には、少し鼻が高いというか誇らしい気持ちになりました(*´▽`*)

…これは完全に親のエゴですね(;´∀`)

あとは小さいものになりますが、離乳食が始まるのが秋ごろなので食中毒の恐怖が少ないところと、児童手当がもらえる期間が長かったり、同学年の中でも早く誕生日が来る分免許が早くから取れるというメリットもあります。

まとめ

なんだかんだ言いましたが、いつ生まれようと子育ては闘いの日々です( ;∀;)

子育てだけでなく妊娠中も様々なトラブルが身に起きます。

ただでなくてもいつもとは違う状況。

できるなら少しでも心身の負担は減らしたいですよね。

もし妊娠を考えていて、出産の季節も考えている方がいましたら春の出産はオススメです。

こればかりは授かりものなので、あまり強くは言えませんが、実際に春に出産を経験した私としては妊娠中も出産後も割と快適な季節の運びで子育てもしやすかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です