出産祝い♪一人目、二人目で貰って嬉しかったプレゼント5選!

意外と悩む出産祝い。

初めての子でも悩むし、二人目でもやっぱり悩む。

私が二人目を生んだ時に、いただいた出産祝いが上の子の時と微妙に違うものをいただくことが多くて、その気遣いがたまらなく嬉しかったです。

実際にいただいて嬉しかったものと、番外編で我が家が贈って喜んでいただけたものを合わせて5つご紹介します(*^^)v

一人目!娘の時の出産祝いにいただいて嬉しかったもの

初めての出産で産後は体がきついはずなのに妙にハイになっていた私。

会いに来てくれるだけで欧米人のようなリアクションをしていました。

正直なんでも嬉しかったです!(笑)

その中でも特に嬉しかったものを始めての子編として二つご紹介します♪

1・スリーパー

小花柄のかわいらしいスリーパーを夫の会社の先輩ご夫婦からいただきました。

このスリーパーが私的に大ヒットで、4歳になった今も使っています。

やや厚手の生地ですが、夫が熱がりで部屋が寒いことが多いので寝冷え防止に真夏以外は着せています。

真冬は特に寒いのにお腹を出して布団を蹴飛ばすことも多いし、風邪をひいた時にも体の保温に着せたりととても重宝しました。

ちょっといいものをくださったみたいで4年使っても全然へたらないのもお気に入りポイントです。

スリーパーをもらったというのはあまり聞きませんし、冬生まれの子だったらもしかしたら事前に用意しているかもしれませんが、おすすめです。

2・木のおもちゃ

これもスリーパーをくださった先輩ご夫婦からいただいたものですが、木のマラカスをいただきました。

本体部分がクマの顔になっていてデザインもとてもかわいいのですが温かみのある木のおもちゃというのがなんだかかわいくて。

これをいただいた時はまだ新生児でもちろん遊ぶことはできませんでしたが、1歳近くになってようやく遊ぶことができたときに子どもの成長を感じました。

そのおもちゃ、今では下の子のお気に入りです。

二人目誕生!これは…!と感動した出産祝い

二人目、下の子編2つは洋服です。

上の子と比べると、男の子というのもある気がしますがあまり彼の服を買っていません。(笑)

3・大量のお下がり

二人目は超現実的です(笑)

数少ないママ友やご近所さんがうちの子の服サイズアウトしたから良かったら着てとお下がりをくださったので、ほとんど用意しなかったのに息子の服に困ることはなく、むしろよりどりみどり状態で迷うほどでした。

しかもお下がりだから布が柔らかくなっていて着せやすいし、何かと楽でした。

4・上の子とお揃いの服

娘が赤ちゃんばかりプレゼントもらってうらやましいな、ずるいなと思っていたであろう時にいただいた子供たちのお揃いの服。

ちょうど上の子のケアに悩んでいる時期だったのでいただいた時は本当にうれしかったです。

息子が娘と同じ服着られて嬉しそうだよーとか、息子も可愛いけど娘が一番かわいいね!とか娘の気持ちを上げる声かけがたくさんできました。

そしてきょうだいお揃いの姿は思ってる以上に可愛いです。

親バカ上等です、もう一度言います。

お揃いは可愛いです!!(笑)

私も二人目への出産祝いを送るなら絶対兄弟でお揃いの服にしようと固く誓いました。

私自身長子で、4つ下の弟がいるのですが弟が生まれた時の写真は大体、弟と弟への出産祝いとなんだか不満そうな顔の私が写っていました。

二人目の出産祝い、上の子を気にかけたものにするとワンランク上の贈り物になると思います。

何人目だろうと関係なく助かった出産祝いはやっぱりこれ!

現実的、可愛げがない、そんな声が聞こえそうですが、いつもらっても嬉しいのはやっぱり現金や商品券の類です。

子供がいるとやっぱりお金がかかります。

おむつにミルク、離乳食が始まれば食材やベビーフードなど。

うっかりしていると本当にすぐお金が無くなります(;´∀`)

また商品券は種類にもよりますが、我が家がいただいた商品券は広範囲の店で使えるものだったので、ありがたく夏用の冷感シーツとベビー用品を買わせていただきました。

現金は生々しいという人でも百貨店の商品券とかなら、ベビー用品でもいいし、たまにはこれで買い物してママも息抜きしてねと渡されたら嬉しくない人はいないはず。
いろんな種類の商品券もあるのでそれを調べるのも楽しいですよ(*’▽’)

オシャレなママ友はお茶して元気をチャージしてとスタバのカードあげたことがあると言っていて、それも気取らなくていいなと思いました!

番外編、我が家が贈って喜ばれたオンリーワンの出産祝い

 

今ではメジャーな出産祝いのひとつ、おむつケーキ。

せっかくならめでたくいこうか!と夫婦で作ってみたのはおむつ寿司。

おむつをビニールに個包装して丸めてシャリに。

食器洗い用の黄色いスポンジで卵、ベビー靴下をうまく組み合わせてエビに。ママ用に赤いヘアバンドを用意してマグロ。

などなど日用品を中心にネタを作り、大きい箱に入れて手書きのお品書きを貼ってプレゼントしたらこれが大ウケ。

最近おむつケーキのアレンジしたものが増えているようなので、作ってみたい!もしくは作るのはあれだけど気になるという方はぜひ一度見てみてください(*^^)v

他にはない出産祝いで印象に残ること間違いなしですよ!

まとめ

いかがでしたか?

もらって嬉しい出産祝い。

どうせ送るなら喜んでもらいたいですよね。

二児の母である私が実際にいただいて嬉しかったもの、送って喜んでいただけたものをご紹介しました。

少しでも参考になれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です